冬を楽しむ

冬を楽しむ

「冬だからこそ」の絶景とホテルステイ。
空気が澄んだ冬。河口湖では風物詩の冬花火、隣の西湖では樹氷のオブジェが幻想的な世界を作り上げます。
また、富士山頂に太陽が重なるダイヤモンド富士や、澄んだ夜空にうかぶ満天の星も、この時期ならではの絶景です。
景色を楽しんだ後は、ホテルで暖かで静かな時間をお過ごしください。

冬だから出会える風景

2019 河口湖 冬花火

  • 2019年1月12日~2月17日の間の土・日曜日、2月23日 (土・富士山の日)開催
湖上に開く冬花火ならではの、扇形の半円形花火や、冬空のに響く花火の音も迫力があり、夏の花火大会とはちがった雰囲気を味わえます。
メイン会場の大池公園では、河口湖周辺をキャンドルの炎が縁取ります。

2019 西湖 樹氷まつり

  • 2019年1月26日~2月17日
河口湖、冬の風物詩、西湖野鳥の森公園の「樹氷まつり」と河口湖畔・梨宮公園で行われる「氷の庭園」。富士山をバックに氷のオブジェが鑑賞できます。夜は、ライトアップされ、幻想的な雰囲気をかもし出します。高さ約10mにもなる樹氷も必見です。

澄んだ空気の中、見上げる星空

まさに宝石をちりばめたような、美しい星空を眺めるのも、冬のリゾートの醍醐味。
都会では見られないような、迫力のある星空が広がります。

ダイヤモンド富士

富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間に、まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られることがあり、この現象をタイヤモンド富士といいます。富士山と光輝く太陽が織りなす光景は、とても芸術的で思わず言葉を失う程美しいです。
山梨では空気の澄んだ冬の時期に見えることが多く、特に大きく富士山を臨むことができる山中湖は、人気の鑑賞スポットです。

ホテルから眺める冬の景色

暖かいホテル内で、ゆったりと冬景色をお楽しみください。
富士山から湧き上がる湯気や、真白な綿帽子を被った富士、氷の装飾したような木々・・・冬だからこその、美しい景色がすぐそこにあります。

ゆったり静かに過ごす冬のホテルステイ

暖かなお部屋で、ゆったり自分たちだけの時間を。

誰にも邪魔されない静かな自分たちだけの時間。
読書をするもよし、うたた寝をするもよし、
大切な人との会話を楽しむもよし・・・
窓の外を見れば、そこには美しい景色が広がっています。

ホテルで食す、あったかメニュー

コクのあるデミグラスソースが自慢のビーフシチューや、
オニオンの甘みとチーズの旨味が濃厚なオニオングラタンスープなど、
冬に美味しいあったかメニューをレストランでご用意しております。

2018年3月にリニューアルされた温泉浴室で体の芯まで温まる。

1992年に開湯された河口湖温泉郷。富士山の恵みを受けた5つの源泉から成り立っており、
富士ビューホテルにはその源泉の1つ「秀麗の湯」をひいております。
2018年3月にリニューアルした温泉浴室でゆったりとお楽しみください。

エステで、体も心も解きほぐされる。

地下1階大浴場横にある、「エステサロン深養」では、中国伝統医学の治療法や養生法と、
日本古来から健康に良いとされている天然素材の酒粕、米ぬか、ゆず、抹茶や酵素等の
自然の力によりインナービューティを目指します。
寒さで凝り固まった体を解きほぐし、乾燥した肌にうるおいを与える・・・
そんな贅沢な時をぜひお楽しみください。

ホテルで読書

ラウンジラベニューの一角にある「富士ビューライブラリー」。
お好きな本を手に取り、自然のなかでゆったりとした時間をお過ごしいただけます。
営業時間 9:00~22:00

おすすめ宿泊プラン

一覧に戻る